コントラコスタ・コミュニティカレッジディストリクト(米国)と 交流提携に関する協定を締結しました

 平成29年4月21日(金)シーボルト校キャンパスにて、本学とコントラコスタ・コミュニティカレッジディストリクト(米国・カリフォルニア州)との交流提携に関する協定書の調印式を承行しました。
 当日は、コントラコスタ・コミュニティカレッジディストリクトのフレッド・ウッド総長とスティーブン・ヘールズ国際交流部長をお招きし、本学との今後の交流に向けて、太田学長と活発な意見交換を行い、協定書に署名を行いました。

協定書に署名する
太田学長とフレッド・ウッド総長(左)

記念撮影

 調印式において、太田学長は、「本協定締結を機会に、学生および教職員が「Think globally, act locally」を念頭に、これまで以上に逞しく成長してくれることを期待し、また両校の交流がますます盛んになることを期待しています」と述べました。

挨拶する太田学長

挨拶するフレッド・ウッド総長

 また、フレッド・ウッド総長は「この交流によって、今後、両校の学生が文化や歴史を学び、異文化理解や他者を思いやる気持ちを通じて、世界平和の実現に寄与することができることを望んでいます」と述べられました。
 今後、両校の交流が活発に行われるよう、積極的に連携を図ってまいります。