パックンマックン講演会(NHK大学セミナー)を開催しました

 平成28年10月25日(火)本学佐世保校・シーボルト校において、NHK大学セミナーを開催しました。講師としてお笑いコンビのパックンマックンを迎え、「外国人へのオモテナシ」をテーマにご講演いただきました。
 講演会には、本学学生・教職員など約200名が参加し、熱心に耳を傾けていました。

パックンマックン

講演の様子

 講演は、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、外国人旅行者が増えることを見据え、観光ボランティアとして「おもてなし」の心を持った人材を育成すべく、その基礎となる考え方や知識、英会話や国際交流に関しての内容で進められました。
 その中では、ユーモアを交えながら「英語」や「外国人」に対しての苦手意識を取り払い、英語や外国人との交流は、怖くないしできるもの、身近なものであることを実感できる講演を行っていただきました。
 講演終了後は質疑応答の時間を設けて頂き、「留学前に準備しておくことはあるか」という質問には、「特にないが、しいて言えば簡単な英語。それ以上にまずは、行動を起こそう」とアドバイスが送られました。その他にも会場からの質問一つひとつに、丁寧に回答していただきました。

主会場(佐世保校)の様子

遠隔会場(シーボルト校)の様子

 本学では、今年4月に経営学部国際経営学科及び国際社会学部国際社会学科を開設し、グローバル人材の育成を進めています。