公開講座(経営学部)を開催しました

 10月22日(土)、本学佐世保校・シーボルト校を遠隔講義システムで結び、公開講座を開催しました。この講座は地域の皆様に学習の機会を提供し、生涯教育の振興に貢献することを目的としています。
 今回の講座は、本学経営学部国際経営学科 石田 和彦教授が「日本経済と長崎県のこれから」と題し、講座を行いました。

石田 和彦 教授

主会場(佐世保校)の様子

 講演では、バブル崩壊からアベノミクス、マイナス金利に至るまでの日本経済の流れや概要を、データとロジックに基づきわかりやすく解説しました。また、長崎県経済のこれからについても、いくつかの懸念材料を示しながら言及しました。

遠隔会場(シーボルト校)の様子

 次回講座は、10月29日(土)13時30分から佐世保校を主会場、シーボルト校を遠隔会場として開催いたします。皆様のご来場をお待ちしています。

<次回講座>
 10月29日(土)13:30~15:00
 「一般相対性理論入門」
  宮崎 明人(本学地域創造学部公共政策学科 教授)