中華人民共和国駐長崎総領事館 総領事 鄧 偉氏が本学留学生と意見交換会を行いました

 平成28年8月30日(火)、中華人民共和国駐長崎総領事館 総領事 鄧 偉氏をお招きし、本学に留学中の中国留学生8名と意見交換を行いました。
 意見交換会前に、長崎県公立大学法人の稲永 忍理事長と懇談され、その後、佐世保校施設見学をされました。

稲永理事長との懇談の様子

佐世保校内、施設見学の様子

 施設見学後、西安外国語大学や華僑大学からの交換留学生8名と約1時間、意見交換を行いました。
 鄧 偉総領事は、初めに駐長崎中国総領事館の概要紹介をされ、長崎と中国の歴史的つながりを話されました。そして、長崎県立大学での学生生活の意義や、長崎留学中にしかできない文化体験、地域交流などを促されました。
 また、長崎県内及び中国領事館において、年間を通して留学生向けの多くのイベントを開催しているので積極的に参加して欲しいともお話しされました。

鄧 偉総領事を囲んで記念撮影

意見交換会の様子