経済学科新入生の学外オリエンテーションを実施しました

 経済学科は、平成27年5月9日(土)、10日(日)、佐世保青少年の天地において、新入生を対象とした学外オリエンテーションを実施しました。学外オリエンテーションは新入生・教員・上級生の交流を通じて、大学生活に慣れてもらうことを目的としています。
【1日目】
 バスで会場へ移動後、レクリエーションやカレー作りを行い、学生間や教員との交流を深めました。

レクリエーションの様子
     
野外炊飯、夕食の様子

【2日目】
 GPA(※)優秀者による大学生活の体験談や、就職した卒業生による講演会を実施しました。

在校生及び卒業生との懇談会の様子
 

※GPA制度
 GPA(Grade Point Average)とは、各科目の成績から特定の方式によって算出された学生の成績評価値のこと、あるいはその成績評価方式のこと。
 本学では、厳格な成績評価の仕組みとして、学生の卒業時におけるレベル確保等を図るため、成績評価基準にGPA制度を導入し、履修指導等に利用しています。