ベトナム地方政府職員が本学を訪問しました

 3月6日、ベトナム地方政府職員、タイ・ティ・ハ・ジャンさんとクォン・ティ・ミ・カさんが、本学佐世保校を訪問しました。お二人は、3月1日~15日まで長崎県で歴史や文化など観光分野についての研修を受けています。
 ※長崎県は「東南アジアプロジェクト」の一環として、新年度からベトナムとの交流事業を強化する予定です。 

ジャンさん(左)とカさん(右) 太田学長と一緒に記念写真
     

 太田学長の歓迎挨拶の後、ベトナム・ダナンでのインターシップ経験がある学生やベトナムからの留学生と一緒に、意見交換、校内散策を行いました。
 散策しながら、お互いに自己紹介をし、ベトナムでの研修の様子などを話していました。また、図書館では、1~4階まである蔵書の多さや、大講堂の広さなどに感嘆の声をあげていました。
 終始、笑顔が絶えない和やかな雰囲気で友好を深めました。

     
校内散策の様子