秋の公開講座(経済学部)を開催しました

 11月1日(土)、本学佐世保校・シーボルト校・新上五島町鯨賓館活動支援室を遠隔講義システムで結び、公開講座を開催しました。
 今回の講座は、経済学部経済学科 大塚芳宏講師が「長崎経済の空模様~景気動向の特徴」と題し、講座を行いました。 

大塚 芳宏 講師 講座の様子
     

 その中で大塚先生は、日本や長崎の景気動向を「空模様」に例え、特徴をとらえることが、環境の変化や地域経済への対応につながると解説しました。また、長崎は観光立県としての強みをさらに生かしていくことが望ましいと結論づけました。

主会場(佐世保校)の様子 遠隔会場(シーボルト校)の様子
     

 今年度の公開講座は今回をもって終了しますが、12月13日、20日、21日には学術講演会の開講を予定しております。皆様のお越しをお待ちしています。

<次回学術講演会>
 12月13日(土)13:30~15:00
 「大人が笑えば子どもは笑う~子どもは空気を敏感に感じている~」
 大棟 耕介 氏(日本ホスピタル・クラウン協会 理事長)