佐世保地域留学生支援交流推進協議会が設立されました

 平成26年10月2日(木)、佐世保市長、佐世保商工会議所会頭、長崎国際大学学長、長崎短期大学学長、佐世保工業高等専門学校校長、本学学長を発起人とした佐世保地域留学生支援交流推進協議会が設立されました。
 設立総会では、発起人代表の長崎国際大学安部学長が設立趣意書を読みあげ、すべての発起人の賛同を得、協議会の設立が承認されました。
 協議会の設立後、協議会会則案が審議、承認されました。協議会の役員として、会長に長崎国際大学安部学長、副会長に本学太田学長が選出され、就任しました。
 審議事項終了後は今後の事業計画の検討や課題等について活発な意見交換が行われました。
 今後、本協議会を中心として佐世保地域の留学生を産学官民が一体となって支援し、佐世保地域の留学生と日本人学生との交流や、留学生と地域との交流等により、国際化や地域活性化につながることが期待されています。