デートDV・性暴力・ストーカー防止講座を実施しました

7月18日(金)、NPO法人DV防止ながさき理事長の中田慶子氏を講師に迎え、デートDV・性暴力・ストーカー防止講座を実施しました。

   
   

講師からは、「暴力に遭ったときにヘンだな、おかしいなと感じた直感を大切にして欲しい。また、そのように感じるように感性を磨いて欲しい。」「暴力はどんな理由であれ、その行為を選択した相手に問題がある。」とのお話がありました。
 参加者からは、「自分は経験したことがないが、友達の彼氏に当てはまることが多く、怖いなと思った。自分に彼氏ができても縛りたくないし、縛られたくもないと感じた。お互いを大事にし合えると良いなと思った。学べて本当に良かった。」「被害者はよく自分自身を責めがちであり、その時にどんな声かけをすればよいか分からずにいたが、今回の講演会で分かったので、もし身近にそんな人がいたら、声をかける勇気が出ると思う。」との意見が聞かれました。