第2回学生ものづくり&アイデアコンテストで銀賞(総合2位)を受賞しました

 平成29年2月4日、長崎県立図書館にて開催された「第2回学生ものづくり&アイデアコンテスト」(亀山電機主催)において、本学 情報システム学部 情報システム学科1年生によるチーム「Show va Tramba!」(宮本絋生さん、松本健太朗さん、石井由恵香さん、木戸翔太さん)が、「人々を幸せにする玩具」をテーマに、180年前に使われていた『ダゲレオタイプカメラ』をモチーフにしたアプリケーションと組み立てキットの連動型玩具の提案を行い、アイデア部門で銀賞(総合2位)を受賞しました。
 このコンテストには県内の大学や専門学校から14グループがエントリーをし、プレゼンテーションによる審査が行われました。

 受賞した学生よりメッセージをいただきました!
 「参加学生一同、大変貴重な経験を得て、また一歩成長が出来たように思います。応援にお越し下さった方々、ありがとうございました!」
 受賞をされた皆さん、おめでとうございます!今後のご活躍も期待しています。