長崎県立長崎明誠高校1年生が佐世保校を訪問しました

 平成26年10月28日(火)に長崎県立長崎明誠高校1年生が佐世保校を訪問しました。
 職員より、大学の授業の流れや大学生の生活、学生としての注意点などについて説明を行い、高校との違いを感じて頂きました。

 

 また、平成28年度開設予定の学部学科再編の内容、現在の学部学科の特色、しま体験教育プログラム、やるばいプロジェクトなど、大学が行っている取り組みや将来の事についても説明を行いました。生徒さんは、自らの将来とも重ね合わせ、しっかりと耳を傾けていました。

 引き続き行われた質疑応答では、「大学の研究プロジェクトに関すること」や「大学での行事に関すること」など、幅広く質問を頂き、職員が回答を行いました。

     

 最後に、図書館、サークルボックス、学生会館など施設見学を行いました。キャンパス内を見学することで「大学生生活」を疑似体験し、高校とは異なる大学の雰囲気を感じられたのではないかと思います。