エドモンズコミュニティカレッジと交流協定締結にかかる調印式を行いました

 平成25年12月11日~13日の日程で、太田 博道学長がエドモンズコミュニティカレッジ(アメリカ、シアトル)を訪問し、交流協定締結にかかる調印式を行いました。
 12月12日(木)の調印式では、Jean Hernandez(ジーン・ハーナンデズ)学長と今後の交流の発展を推進することを約束しました。
 また、今回の訪問にあたり、エドモンズコミュニティカレッジには、キャンパスツアーや歓迎夕食会等、様々な催しを準備していただき、非常に歓待を受けました。同大学の教育方針や、留学生への対応等は、隅々まで行き届いていて、刺激と感銘を受けました。シアトルの夜景はクリスマスのイルミネーションで光り輝き、美しい夜景を眺める事ができました。
 学長をはじめとする訪問団は、エドモンズコミュニティカレッジでの素敵な思い出を胸に日本に戻りました。
 今後、両校で学生交流をはじめとする様々な交流を推進していきたいと思います。
 

調印式の様子 調印後の記念撮影
調印式の様子 調印後の記念撮影
 
記念品の贈呈 シアトルはスターバックス発祥の地です
記念品の贈呈 シアトルはスターバックス発祥の地です
 
クリスマスのイルミネーションがキレイでした
クリスマスのイルミネーションがキレイでした
 
キャンパスツアーの様子 キャンパスツアーの様子
キャンパスツアーの様子
 
カレッジではコーラス隊がクリスマスキャロルを合唱していました
カレッジではコーラス隊がクリスマスキャロルを合唱していました