タイ王国・タマサート大学のAnna先生の特別講義を行いました

11月29日(金)、国際情報学部情報メディア学科主催の特別講義を行いました。この講義は、情報エキスパートとしての能力と、実践的な情報技術活用能力を併せ持つ人材を育成するために毎年テーマを変えて行なっています。今回は国際交流協定締結校であるタイ王国・タマサート大学 よりJournalism and Mass Communication学部のAnna Choompolsathien准教授をお招きし、「How important is social media in advertising industry in Thailand? (タイの広告産業におけるソーシャルメディアの役割)」と題して講義を行っていただきました。

Anna先生は、近年急激に広がりを見せるソーシャルメディアの影響力について、また、テレビ・ラジオ・新聞など、従来型の広告からソーシャルメディアの活用に活路を見出しつつある広告産業の現状について、具体的な資料を用いて講義をしてくださいました。

全て英語での講義だったため、専門用語を追いながらの受講は学生には大変な面もありましたが、異文化に触れる良い機会になったことと思います。今回の特別講義がグローバルな視野を身に付け、実践していく礎となることを期待しています。