第5回理事会議事録

長崎県公立大学法人 平成28年度第5回理事会 議事録

日 時 平成28年11月11日(金)11:50~12:05
場 所 佐世保校 第1・第2会議室
出席者 稲永理事長、太田副理事長(学長)、百岳専務理事(事務局長)、松尾監事
配布資料
【資料1】 長崎県公立大学法人の第3期中期目標・中期計画(素案)について
【資料2】 第3期中期目標・中期計画(素案)のポイント
【資料3】 第3期中期目標・中期計画(素案)全体版
【資料6】 クロスアポイントメント制度の導入について
【資料7】 長崎県公立大学法人職員就業規則の一部を改正する規則
【資料8】 長崎県公立大学法人におけるクロスアポイントメント適用に関する規程
【資料9】 長崎県公立大学法人顧問規程
【資料10】 法人顧問の任命について
議  事
【審議事項(1) 第3期中期目標・中期計画(素案)について】
  審議事項(1)については、事務局から経営協議会の結果報告があり、経営協議会の決定と同様に理事会においても事務局(案)のとおりとすることで了承された。
 
【審議事項(2) 長崎県公立大学法人就業規則の改正について】
【審議事項(3) 長崎県公立大学法人におけるクロスアポイントメント適用に関する規程の制定について】
  資料6、7、8に基づき、事務局から次の説明があり、異議なく承認された。
  <説明事項>
  ・長崎県公立大学法人における教育研究等の更なる向上を図るため、大学法人、研究開発法人、民間企業等が機関間でクロスアポイントメントに係る協定書等を締結することにより、職員がそれぞれの機関で「常勤職員」としての身分を有し、それぞれの機関の責任の下、必要な従事比率(エフォート)で業務を行うクロスアポイントメント制度を導入したい。
  ・就業規則の改正は制度導入のための所要の改正を行うもの。
  ・クロスアポイントメント適用に関する規程については制度導入にあたり必要な事項を規定するもの。
 
【審議事項(4) 長崎県公立大学法人顧問規程の制定について】
  <説明事項>
  資料9に基づき、事務局から次の説明があり、異議なく承認された。
  ・長崎県公立大学法人の運営に関し指導・助言を求めるため、顧問を任命することとしたい。
  ・顧問の任命にあたり必要な事項を規定するもの。
 
【報告事項(1) 法人顧問の任命について】
  資料10に基づき、事務局から今回任命した顧問の氏名、職務内容等について報告があった。