第11回理事会議事録

長崎県公立大学法人 平成25年度第11回理事会 議事録

日 時 平成26年3月24日(月)10:00~11:00
場 所 長崎自動車株式会社 会長室
出席者 太田副理事長、上田理事、百岳専務理事、池田監事
配布資料
【資料1】 長崎県公立大学法人の平成26年度計画(案)
【資料2】 長崎県公立大学法人の平成26年度計画のポイント(案)
【資料3】 長崎県公立大学法人平成26年度予算(案)
【資料4】 長崎県公立大学法人平成26年度予算(案)の概要
【資料5】 債権(過年度未収学生納付金)の放棄について
【資料6】 利益相反マネジメントポリシー及び規程の制定について(案)
【資料7】 長崎県公立大学法人利益相反マネジメントポリシー(案)
【資料8】 長崎県公立大学法人利益相反マネジメント規程(案)
【資料9】 長崎県公立大学法人会計事務取扱規程の一部を改正する規程
【資料10】 長崎県公立大学法人契約事務取扱規程の一部を改正する規程
【資料11】 長崎県公立大学法人職員旅費規程の一部を改正する規程
【資料12】 長崎県公立大学法人職員の旅費支給に関する細則の一部を改正する細則
【資料13】 長崎県公立大学法人職員賃金規程の一部を改正する規程
【資料14】 長崎県公立大学法人教員業績評価規程の一部を改正する規程
【資料15】 長崎県公立大学法人職員の給与等の支給に関する細則の一部を改正する細則
【資料16】 長崎県公立大学法人職員表彰規程の一部を改正する規程
【資料17】 長崎県公立大学法人職員の表彰に関する細則(案)
【資料18】 長崎県公立大学法人非常勤職員就業規則の一部を改正する規則
【資料19】 平成26年度入学者選抜入学者予定数
【資料20】 平成25年度卒業生進路状況
議  事
【審議事項1】平成26年度計画(案)について
 資料1及び2に基づき、事務局から次の説明があり、異議なく承認された。
 <説明事項>
  ・3月13日に開催された経営協議会において審議され、承認されている。本日の理事会で承認された後、今月末までに設置団体である県へ提出する。
 
【審議事項2】平成26年度予算(案)について
 資料3及び4に基づき、事務局から次の説明があり、異議なく承認された。
 <説明事項>
  ・3月13日に開催された経営協議会において審議され、承認されている。本日の理事会で承認いただき確定としたい。
 
【審議事項3】債権放棄について
 資料5に基づき、事務局から次の説明があり、異議なく承認された。
 <説明事項>
  ・大学法人化前の県立大学時代に発生していた授業料の未収入金について、法人化時に県から無償譲渡された債権で消滅時効が成立しているものを放棄する。
 
【審議事項4】長崎県公立大学法人利益相反マネジメントポリシー及び長崎県公立大学法人利益相反マネジメント規程の制定について
 資料6、7及び8に基づき、事務局から次の説明があり、異議なく承認された。
 <説明事項>
  ・本学には、利益相反に関する規程がなかったため、今回策定する。
  ・利益相反ポリシー及び規程が承認された後、大学規程として利益相反マネジメント委員会規程を制定する。
 
【審議事項5】長崎県公立大学法人会計事務取扱規程の改正について
 資料9に基づき、事務局から次の説明があり、異議なく承認された。
 <説明事項>
  ・「長崎県公立大学法人における財産の処分等の制限に関する条例」が「長崎県公立大学法人の重要な財産を定める条例」へと全部改正されたことを受け、本法人の規程を改正する。
 
【審議事項6】長崎県公立大学法人契約事務取扱規程の改正について
 資料10に基づき、事務局から次の説明があり、異議なく承認された。
 <説明事項>
  ・履行遅滞に対する違約金の割合を年3.0%から年2.9%へと改正する。国の改正を受け県が改正を行うため、法人も県に準じて改正する。
 
【審議事項7】長崎県公立大学法人職員旅費規程の改正について
 資料11に基づき、事務局から次の説明があり、異議なく承認された。
 <説明事項>
  ・旅行諸費に関して県に準じた改正である。両校の過半数代表者へ提案し、既に了承を得ている。
 
【審議事項8】長崎県公立大学法人職員の旅費支給に関する細則の改正について
 資料12に基づき、事務局から次の説明があり、異議なく承認された。
 <説明事項>
  ・審議事項7の旅費規程改正を受け、旅費支給に関する細則についても必要な改正を行う。
 
【審議事項9】長崎県公立大学法人職員賃金規程の改正について
 資料13に基づき、事務局から次の説明があり、異議なく承認された。
 <説明事項>
  ・賃金規程において規定されている入試手当について、試験の種類が変更されたことによる改正である。3年次編入学(看護学科)が廃止されたため、試験の種類から削除する。
 
【審議事項10】長崎県公立大学法人教員業績評価規程の改正について
 資料14に基づき、事務局から次の説明があり、異議なく承認された。
 <説明事項>
  ・昨年度、教員評価を見直したことを受け、業績評価についても改正を行うものである。
 
【審議事項11】長崎県公立大学法人職員の給与等の支給に関する細則の改正について
 資料15に基づき、事務局から次の説明があり、異議なく承認された。
 <説明事項>
  ・審議事項10の業績評価規程改正を受け、関係する給与等の支給に関する細則についても必要な改正を行う。
 
【審議事項12】長崎県公立大学法人職員表彰規程の改正及び長崎県公立大学法人職員の表彰に関する細則の制定について
 資料16及び17に基づき、事務局から次の説明があり、異議なく承認された。
 <説明事項>
  ・教員の表彰に関して群細を規程することとした。この改正を受け、表彰に関する細則を制定する。
 
【審議事項13】長崎県公立大学法人非常勤職員就業規則の改正について
 資料18に基づき、事務局から次の説明があり、異議なく承認された。
 <説明事項>
  ・県に準じた休暇制度拡充による改正である。両校の過半数代表者へ提案し、既に了承を得ている。
 
【報告事項1】入学手続状況について
 資料19に基づき、事務局から次の報告があった。
 <報告事項>
  ・3月20日時点での入学手続者数(後期試験の入学手続期間は3月24日から3月27日まで)は、経済学部386名、国際情報学部131名、看護栄養学部87名、合計604名である。
 
【報告事項2】就職状況について
 資料20に基づき、事務局から次の報告があった。
 <報告事項>
  ・3月18日時点での就職内定率は、経済学部90.3%、国際情報学部95.7%、看護栄養学部92.5%である。
  ・経済学部、国際情報学部は目標値(90%)をクリアしているが、看護栄養学部は目標値(95%)を達成できていない。