自然科学研究機構「驚きサイエンスなるほど講演会」を開催します(8月5日、6日)

 以下の日時で講演会を開催します。
 史上初、ブラックホールの撮影に成功した国立天文台をはじめ、日本最先端の科学の話が聞ける高校生向けの講演会です。一般の方もご参加いただけます。
 参加無料、申し込み不要です。みなさんの参加をお待ちしています。

日時 2019年8月5日(月)14:30~16:40
2019年8月6日(火)10:00~12:10 (両日1時間×2コマ)
講師 開催順に
鎌田 芳彰 助教(基礎生物学研究所)
西田 基宏 教授(生命創成探究センター)
堀 安範 特任助教(アストロバイオロジーセンター)
渡部 潤一 副台長(国立天文台)
テーマ
酵母の力でノーベル賞を獲る -酵素からオートファジーまで-
心臓から健康を学ぶ
太陽系の外に広がる惑星の世界:第2の地球、そして生命を求めて
ブラックホール -最近の成果から-
場所 【主会場】佐世保校新館講義棟506教室
【遠隔会場】シーボルト校中央棟M103教室

自然科学研究機構「驚きサイエンスなるほど講演会」チラシ

2019年7月29日(更新日)