情報セキュリティ学科講演会を開催します(4月8日)

 このたび情報セキュリティ学科では、2名の研究者を招き本学科所属の学生を対象とした講演会を下記の通り開催します。
 最先端の研究に触れることで、今後皆さんが情報セキュリティ分野の学修を進める上での大きな刺激を受けることができる貴重な機会です。内容は易しく説明して頂きます。
 多数の皆さんの参加をお待ちしています。

 

日   時: 4月8日(月)6時限目(18:00~19:30)
場   所: 西棟2階 W205セキュリティ演習室

【 講 演 ① 】
講   師: Mr. Yan Naung Soe
所 属 等: ミャンマー出身
インドネシアのGadjah Mada大学(Universitas Gadjah Mada)
博士課程在籍
研 究 分 野: 情報システムへの侵入検知
講 演 内 容: 処理の軽い機械学習を用いた侵入検知システムについて

【 講 演 ② 】
講   師: Dr. Sabyasachi Dutta
所 属 等: インド出身
インドのカルカッタ大学(University of Calcutta)で博士号取得
NICT(国立研究開発法人情報通信研究機構)guest researcher
研 究 分 野: 暗号学とその応用
講 演 内 容: 視覚復号型秘密分散法について

 

※情報セキュリティ学科以外の学生も参加できますが、情報セキュリティ学科の学生優先で席は確保しますので、多い場合は、立ち見になることがあります。あらかじめご了承ください。

 

【お問い合わせ先】
 シーボルト校学生支援課教務グループ
 TEL:095-813-5065
2019年3月28日(更新日)