情報セキュリティ・セミナーを開催します(3月23日)

 サイバー攻撃は、犯罪組織や個人の経済的利得から国家の優位性の確保に至るまで、さまざまな目的で行われるようになってしまいました。しかしサイバー攻撃は技術的要素が強く、ITやインターネットを利用する立場の者にとっては、その本質を掴むことが難しいものです。
 そこで、本講演では、社会的出来事と連動して発生するサイバー攻撃を中心に紹介します。
 その上で、今後想定すべき脅威について考えたいと思います。
 みなさんの参加をお待ちしています。

 日   時  平成31年3月23日(土)16:00~17:30(受付開始 15:30~)
 場   所  長崎県立大学 シーボルト校 西棟1階W102
 テ ー マ  社会的出来事と連動するサイバー攻撃と、今後想定すべき脅威
 講   師  名和 利男 氏
 (株式会社サイバーディフェンス研究所 専務理事/上級分析官)
 対 象 者  一般
 事 前 申 込  お申込みは、こちらをクリックしてください。(当日参加も可)
 ※事前申込受付は終了しました
 申 込 期 限  3月15日(金)17時
 受 講 料  無料
 主   催  長崎県立大学、長崎県サイバーセキュリティ研究会
 お 問 合 せ  長崎県立大学シーボルト校 総務企画課企画グループ
 〒851-2195 長崎県西彼杵郡長与町まなび野1-1-1
 TEL: 095-813-5500、FAX: 095-813-5220
 E-mail:

 

チラシ表 チラシ裏
2019年2月22日(更新日)