游学のまち長崎シンポジウム「長崎の未来、自分の未来」が開催されます

 「長崎で学ぶこと・働くこと・暮らすこと」をテーマに、長崎で学んだ先輩と長崎市長が自らの経験やこれからのまちの展望などについて語り合います。長崎で働き暮らしていくために、学生時代に何を学んでおくべきか、先輩方の貴重な経験からきっとヒントが見つかるはずです。

 当日は、長崎県内大学の卒業生で、長崎県内で活躍する社会人の方や、長崎県内に就職が決まった学生がパネリストとしてシンポジウムに参加します。長崎県立大学の卒業生もパネリストとしてシンポジウムに参加されます。

 主に学生を対象とした内容になりますが、どなたでも参加できます。
 多くの皆様のお申し込みをお待ちしています。

タイトル : 長崎の未来、自分の未来
日  時 : 平成30年12月8日(土)  10:00~12:00(9:30開場)
場  所 : 長崎大学 文教スカイホール(グローバル教育・学生支援棟4階)
(長崎市文教町1-14)
参 加 費  : 無料
定  員 : 250名
お申込み : 必要

〇申し込み方法
本学学生、教職員:氏名、学科名、学籍番号(教職員は不要)、電話番号を記入の上、下記メールアドレス宛、11月26日(月)までにお申し込みください。

〇一般
事務局(長崎市都市経営室)まで直接お申込みください。

詳細はこちらから http://www.city.nagasaki.lg.jp/syokai/730000/731000/p027459.html


総務企画課企画グループ
担当:三重野

2018年11月15日(更新日)