公開授業を開催します テーマ 「近代・近代化とは?-長崎県北からの視点」

下記の日程で公開授業を実施します。ふるってご参加ください。

 平成27年度 長崎県立大学公開授業 -特殊講義「西海学Ⅱ:長崎県北の歴史と文化-佐世保の近代」<第15回 まとめ>

 
近代・近代化とは?-長崎県北からの視点

日  時 1月29日(金)13:00~14:30
場  所 長崎県立大学附属図書館 多目的ホール
対 象 者 学生・一般
受 講 料 無料
次  第
  • 開会挨拶
     
  • 趣旨説明:コーディネーター・山田千香子(長崎県立大学地域政策学科教授・文化人類学)
     ■授業への Q&A
     ■テーマ「近代とは何か-長崎県北からの視点」
     
  • 回答者
    ・吉居秀樹(長崎県立大学地域政策学科教授 ・行政法)
    ・川内野善治(ふるさと自然の会会長)
    ・川内野篤(佐世保市教委社会教育課・学芸員)
    ・宮崎大(佐世保市都市整備部都市政策課・技師) ・久村貞男(元:佐世保市教育委員会理事)
    ・篠崎正人(リムピース佐世保編集部編集委員)  ・山口日都志(佐世保史談会会長)
    ・橋口孝三郎(佐世保史談会会員)        ・田代明(元・佐世保市商工会事務局長)
    ・中園成生(平戸市生月町博物館・島の館、学芸員)
    ・小川照郷(ライフ企画社・取締役会長)
     
主  催 長崎県立大学経済学部・地域政策学科

 
詳しくは、コチラ

2016年1月8日(更新日)