公開講座(6/1)を開催しました

 今回の講座は、本学国際情報学部国際交流学科小原 篤次准教授が「日本とアジア新時代「チャイナプラスワン」」、福島 涼史講師が「キリスト教的正戦論の伝統―平和論探求のもう一つの道-」と題し、講演を行いました。

小原 篤次 准教授
小原 篤次 准教授
福島 涼史 講師
福島 涼史 講師

 小原先生の講演では、東南アジアや中国の経済動向について、ご自身の実体験を交えて説明されました。また、福島先生の講演では長崎におけるキリスト教の伝統と、そのもつ意義について神学者の正戦論の観点から分析されました。
 次回講座は、6月15日(土)13時30分から開催いたします。皆様のご来場をお待ちしています。

<次回講座>

6月15日(土)13:30~